森谷東明のアルバム

 
 
 

森谷東明自身が選んだ写真のアルバム

明治39年(1906).9.25日生 森谷精一、きぬの四男(兄弟姉妹8番目)、出生地:神戸  

    大正12年(1923) 9月 1日  関東大震災で父・精一と兄・武彦が死去

 水戸高校、東京帝国大学

昭和10年(1935)  城井安子と結婚 (29歳)、台湾・基隆(日本鉱業・金瓜石鉱業所)へ

 1942.5.19 長女・順子誕生、1943.10.3 長男・東平誕生、1944 出征、1946.1. 順子死去、

     1946.5 安子と東平 引揚、体験散文詩執筆,  1948.1 安子死去

昭和23年(1948)  福地芳子と再婚(41歳)、1949.1.2 東悟誕生、 東邦亜鉛(株)に勤務

昭和33年(1958)  広島県竹原市港外・契島製錬所に転勤(51歳)

昭和43年(1968)  契島製錬所から東京本社に転勤(62歳)、その後退職

昭和63年(1988) 5. 31 死去(享年82歳)

Tomei  東明  (東平の父)